机龍之介選手PSA参戦レポート2

ニュージーランドで開催中の『ILT&COMMUNITY TRUST NZ SOUTHERN OPEN 2018』に参戦しました 机 龍之介 選手より、またまたレポートが届きましたので、お知らせいたします!


ニュージーランドに来てから毎晩寝る前にコーヒーを一杯飲むのが習慣になってきてしまった机龍之介です!

今日はスカッシュコートが朝から夕方までローカルの大会とPSAで1日コートが使えなかったため滞在先から車で5分圏内にある、Transport WorldとMotorcycle Museumという2つのミュージアムに行ってきました。
2つに共通するのは、建物内にはおそらく100台を超えるであろう昔の乗り物が展示されていて、乗り物の歴史について触れることができるということです。小さい頃はトミカが好きだったくらいで元々はあまり乗り物に興味はなかったのですが、高校を卒業した夏に免許を取得し、車を日常的に運転するようになってから車について興味を持ち始めたので、今回この2つのミュージアムはとても楽しめました。展示されている乗り物はどれも日本では見かけることができないような乗り物ばかりで、古いもので100年以上前の乗り物もありタイムスリップしたような感じでした。

また、皆さんもう覚えたであろうJoeri選手は車の事について学校で勉強していたようで車についての知識をいくつか教えてもらいました。また展示されている乗り物は基本触ってはいけないのですが中には乗っても良いものがあり実際に乗って楽しんだりすることができました。

その後はコートに行き準決勝を見ました。準決勝は第1シードと第2シードが共に3-1で試合を勝ち明日現地時間で15:30から決勝を行います。試合は見ていて色々なプレースタイルがあり面白いのですが、大会を通して皆審判の判定に納得いっておらず、僕自身も少し独特だなと感じ、選手はもちろんですが審判も国によってクセがあると思いました。
明日も試合を見て色々学んできたいと思います!