神奈川OP 参戦結果 横田

久しぶりの試合参戦で、やっとブログ投稿が出来た横田です。 播木コーチも投稿していましたが、5月3日〜5日本日迄神奈川オープンが開催されおりますが、昨日で私は全日程終了してしまいました。

結果は、久しぶりの試合でしたがBEST 16迄残ることが出来ました。初日3日は、朝8:30には会場入りして2日間朝から夜遅くまで、スカッシュ漬けの2日間でした。予選は順当に勝ち上がり本戦1回戦は、シード選手の棄権があったので対戦はラッキールーザーの上山典子選手でした。自分のイメージからかけ離れた試合運びで首を傾げながらの試合となりましたが、3-0で勝ち上がり2回戦は、第1シードの渡邉聡美選手でした。

結果は2-11・6-11・4-11で惨敗でした。

最近スカッシュ協会のジュニア強化委員のスタッフとしてジュニアの選手達と触れあう機会が多いのですが、本当に日本のジュニアのレベルが目紛しく上がって来ているのを実感しています。その代表選手のうちの1人でもある聡美選手とこの歳で、本気で闘い聡美選手のレベルの高さを体感できた事嬉しく思います。

いつまで選手達として試合に挑戦するのか?わかりませんが、参戦する間は、少しでも選手達の壁となれる様に精進したいと思いました。

ジュニアだけでなく、大人のスクールも今月からルネサンス海老名様の金曜日夜を担当させて頂く事になりましたので、より一層スカッシュの楽しさを皆様に伝えられる様に頑張りたいと思います。

最後にわざわざ会場まで足を運んで下さって、応援して下さった皆様ありがとうございました私の1番のエネルギーになります。本当に感謝しています。有難うございました。 今後ともよろしくお願い致します。

横田 真由美